キャラクター

青島俊作(あおしま しゅんさく)

aoshima.jpg 湾岸警察署刑事課強行犯係・巡査部長。
昭和42年12月13日生まれ、AB型。
青山学院大学経済学部卒。

本作の主人公。
コンピュータシステムの開発会社に勤務する成績ナンバーワンの営業であったが、刑事ドラマの刑事に憧れ警察官に転職。

いつも市民の事を真っ先に考え、常に自分の信念に従って行動するため、 上からの命令を無視したり、はちゃめちゃな単独行動をとったりする事もしばしばあり、警視庁一の問題児と言われている。

恩田すみれ(おんだ すみれ)

onda.jpg 湾岸署刑事課盗犯係・巡査部長。
昭和46年1月11日生まれ。O型。
東京都立城東高等学校卒業。

正義感溢れる女性刑事で、特に女性や子供など弱者が巻き込まれる事件には徹底的に立ち向かう。相手が上司だろうが決して媚びない意志の強さを持ち、間違った事は絶対に許さない。

美味しい食べ物には目が無く、よく雑誌等でチェックをしている。

室井慎次(むろい しんじ)

muroi.jpg 警視庁刑事部捜査一課強行犯捜査担当管理官・警視正。
昭和39年1月3日生まれ。A型。
東北大学法学部卒業。

登場当初はガチガチのキャリアで青島と衝突する事が多かったが、湾岸署との交流の中で、所轄の刑事が活動しやすい組織作りと警察の改革を進めようと決意する。

その信念は青島との「約束」となり、警視庁・警察庁の中で悪戦苦闘している。

真下正義(ました まさよし)

mashita.jpg 警視庁刑事部捜査一課・警視。
昭和48年3月12日生まれ。B型。
東京大学法学部卒業。

湾岸署刑事課強行犯係に研修配置されている警部補として登場。父は警視庁第一方面本部長。

当初はひたすらキャリアアップだけを目指す典型的なお坊ちゃん刑事であったが、青島と行動をともにするうちに一人前の刑事に成長していく。

メニュー