新橋ラーメン「京鰹節つけ麺 愛宕」

新橋駅の烏森口から歩いて5分程度の場所にあるラーメン屋さんです。

なんとこのお店、昼のメニューと夜のメニュー(スープ)が違うという珍しいお店になっています。なお、ランチタイムは「京鰹と鶏味」で、夜は「京鰹と豚味」スープになっています。


新橋ラーメン「京鰹節つけ麺 愛宕」 の店舗情報

写真
住所東京都港区新橋5-8-3 代市ビル1F
営業時間昼11:00~15:00 夜17:00~22:00
定休日土曜・日曜・祝日
感想写真は「つけ愛宕 930円」。 このお店のスープは魚介の風味ぷんぷんというのではなく、 鶏ガラとのバランスが非常によく、最後まで飽きずに食べられます。 麺も太麺ではなく、腰のある細麺で最近はやりのつけ麺とは一線を画してます。 この他にもラーメンや、柚子をトッピングにした「つけ柚子」、 しかも昼と夜でスープが違うなど 期待できるメニューがあるのでまた来店したいお店ですね。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です