新橋エリア

新橋ランチ 「名代 宇奈とと 新橋店」

(公開: 2009年07月16日 更新: 2012年01月14日)

新橋のど真ん中に位置する小さなお店(チェーン店)ですが、ランチタイムは常に混雑しています。

この時代に500円で鰻丼を提供し続けているのは頭が下がります。リーズナブルな価格で鰻が食べたかったら、間違いなくこのお店です。
新橋ランチ 「名代 宇奈とと 新橋店」


新橋ランチ「炭火焼干物食堂 越後屋」

(公開: 2009年06月17日 更新: 2012年01月14日)

新橋駅烏森口から新橋4丁目方面に数分歩くと、軒先からもうもうと魚を焼く煙を出すお店が見つかるはずです。近くを通ると、おいしそうな魚の焼ける匂いが漂ってくるので、足が勝手にお店に向かってしまいます(*´ω`)

ランチタイムは非常に混みますので、ちょっと時間をずらして食べに行くことをオススメします。
新橋ランチ「炭火焼干物食堂 越後屋」


新橋カレーランチ「スープカリィ厨房 ガネー舎」

(公開: 2009年06月01日 更新: 2012年01月23日)

新橋駅烏森口から5分程度歩いた場所にあるスープカレー屋さんです。僕はスープカレーが好きなのですが、なかなか専門店は少ないので個人的には大好きなお店です。

1000円を超えるのでランチとしては少し高いような気もしますが、時折、無性に食べたくなる味です。
新橋カレーランチ「スープカリィ厨房 ガネー舎」


新橋ランチ「ビーフン東(Azuma)」

(公開: 2009年04月15日 更新: 2012年01月14日)

サラリーマンの聖地の一つ、新橋駅前ビルの2階にあるビーフン専門店です。ビーフン一品勝負(サイドメニューで中華ちまきもありますが)という非常に珍しいお店です。

そういえば、作家の池波正太郎(鬼平犯科帳とかね)が愛したお店として雑誌にも掲載されていましたね。
新橋ランチ「ビーフン東(Azuma)」