「ミッション」では湾岸署管轄内で起こる、捜査に関連した課題です。
同時に複数のミッションが発生することもあり、
またミッションの内容が別のミッションと連動している場合もあります。

ここでは現在、公表されているミッションについて解説します。
ゲームが発売され次第、情報は更新していきます。

≪ミッション名≫
  • ナンバープレートを入力せよ!
  • ストーカー被害調査
  • 遺体の身元を調査せよ!
  • 弁当を支給せよ!
  • 盗聴器を発見せよ!
  • 情報が入り次第、更新していきます。
    発売まで少々お待ち下さい。

    予約特典 - 踊る大捜査線 THE GAME 攻略の道

    予約いただいた全ての方に特典として
    「カエル急便特製タッチペン」が付属します。

    カエル急便特製タッチペン
    ゲームソフト本体(カエル急便特製タッチペン付) 5,229円
    オフィシャルサイト限定WPSマルチポーチ 600円 =5,829円(税込)

    オフィシャルサイトのセットでしか手に入らない、特製WPSマルチポーチです。
    特製WPSマルチポーチ

    オフィシャルの販売サイトはこちら
    http://acs.eshop.fujitv.co.jp/pc/jbook/odoruds_pc.html
    aoshima.jpg 湾岸警察署刑事課強行犯係・巡査部長。
    昭和42年12月13日生まれ、AB型。
    青山学院大学経済学部卒。

    本作の主人公。
    コンピュータシステムの開発会社に勤務する成績ナンバーワンの営業であったが、刑事ドラマの刑事に憧れ警察官に転職。

    いつも市民の事を真っ先に考え、常に自分の信念に従って行動するため、 上からの命令を無視したり、はちゃめちゃな単独行動をとったりする事もしばしばあり、警視庁一の問題児と言われている。
    onda.jpg 湾岸署刑事課盗犯係・巡査部長。
    昭和46年1月11日生まれ。O型。
    東京都立城東高等学校卒業。

    正義感溢れる女性刑事で、特に女性や子供など弱者が巻き込まれる事件には徹底的に立ち向かう。相手が上司だろうが決して媚びない意志の強さを持ち、間違った事は絶対に許さない。

    美味しい食べ物には目が無く、よく雑誌等でチェックをしている。
    muroi.jpg 警視庁刑事部捜査一課強行犯捜査担当管理官・警視正。
    昭和39年1月3日生まれ。A型。
    東北大学法学部卒業。

    登場当初はガチガチのキャリアで青島と衝突する事が多かったが、湾岸署との交流の中で、所轄の刑事が活動しやすい組織作りと警察の改革を進めようと決意する。

    その信念は青島との「約束」となり、警視庁・警察庁の中で悪戦苦闘している。
    mashita.jpg 警視庁刑事部捜査一課・警視。
    昭和48年3月12日生まれ。B型。
    東京大学法学部卒業。

    湾岸署刑事課強行犯係に研修配置されている警部補として登場。父は警視庁第一方面本部長。

    当初はひたすらキャリアアップだけを目指す典型的なお坊ちゃん刑事であったが、青島と行動をともにするうちに一人前の刑事に成長していく。
    湾岸署の署員を捜査に派遣する「ミッション」と、
    捜査情報を室井慎次が整理する「ロジックモード」に分かれます。

    踊る大捜査線
    【ミッション】
    プレイヤーは「ミッション情報」をもとに、青島刑事や恩田刑事などの捜査員を事件現場に派遣して情報を収集します。捜査時間と共に様々な「ミッション情報」が追加され、そこで得た事件情報を元に正しい推理・謎解きをおこなうことで早期の事件解決につながります。
    踊る大捜査線
    【ロジックモード】
    ミッションで得た情報を室井警視正に集約し、回想します。状況を整理し、「室井ロジック」が完成すると潜水艦事件の解決に近づくことができます。
    meishi.jpg 「踊る大捜査線 THE GAME 潜水艦に潜入せよ!」を持っている人同士が「すれちがい通信」をした状態ですれ違うと、名刺を交換することができます。

    名刺をたくさん交換したり、ゲームをやり込む事で、新たな名刺デザインや名刺に載せる『称号』を入手することができます。

    レアなデザイン、称号が入った名刺を通信で交換し自慢しあいましょう!